住宅ローン相談無料の楽天銀行のメリットは?

楽天銀行で住宅ローンを組むと融資事務手数料がお得です。
住宅ローンの融資金額がどれほど多くても一律で324,000円です。
この額はそれぞれの金融機関の融資事務手数料と比較すると確かにお得感がある金額と言えます。
基本的に住宅ローンを組む時には金利にばかり目が行きがちですが、こうした事務手数料なども返済総額に影響を与えるものですからいくらかかるかは把握しておきたいものです。
楽天銀行でも住宅ローン相談無料で受け付けていますので、そこで金利以外に発生する事務手数料の一覧などを確認しておくのも良いでしょう。
自分で考えているよりも手数料が多く取られたりする可能性もありますから住宅ローン相談無料の際にはっきりさせておくと良いでしょう。
楽天銀行フラット35の審査基準は?公的融資!【フラットは借り易い?】