「日本直販」と「ダイレクトテレショップ」ではどちらが老舗?q

日本直販は通販業者として、はかなり老舗の部類に入ります。
テレビショッピングが始まったのが1970年になります。
それに対して、日本直販がテレビで生活用品の宣伝をしたのは、1977年になります。
その頃はインターネットなどはありませんでした。
ですから、もっぱらテレビでの宣伝がメインだったと言うことです。
その当時は、テレビショッピングは1分とか,2分の短時間での商品説明をしていました。
そして、今では15分、30分のテレビ番組となったのです。
(笑顔)内容も時間と共に充実してきていますよね。
(笑顔)日本直販だけではありません。
沢山のテレビショッピング業者があります。
ダイレクトテレショップもその一つになります。
多くの人が通販を利用する様になりました。
ですから、会社が沢山あってもトータルの売り上げは増えていくと言うことになります。
このテレビショッピングには、いくつかの形態があります。
通販会社が費用を出しますが、テレビ番組を制作するのは別の会社と言うことになります。
テレビ局としても、そのようなテレビショッピングで視聴者が増えてきます。
ですから、損はないですね。
ダイレクトテレショップがテレビショッピングに乗り出しています。
日本直販には遠く及ばないと言います。
ですから、消費者の嗜好が、どのように変化するか分かりません。
消費者に受け入れられる商品をどれだけ紹介することが出来るかが決め手と言うことになります。
トーカ堂通販の真珠はいいの?